アイフォンが壊れた!そんなときに頼りたい修理業者

シェア数がどんどん伸びていてユーザー数が多いアイフォン、しかしそんなアイフォンが壊れてしまった場合すごく焦ってしまう人の方が多いものです。そんなアイフォン、壊れてしまった場合でも修理業者のことを知っておくと少し冷静に対応できます。

アイフォン修理における正規と非正規

アイフォン修理 函館

アイフォンが壊れてしまった場合、自分自身がプロで自分で修理出来る場合でもなければ焦ってしまう気持ちも勿論あります。
また今の時代オンライン環境はとても大切、そんなオンライン環境に接続するためにもアイフォンは必須の機器といえます。
そんなアイフォン、もし壊れてしまった場合持っていくところはざっくり二種類に分けられていて一つが正規修理、もう一つが非正規修理です。
非正規というだけでなんとなく大丈夫かな?という不安を抱えてしまいがちですが、函館にて営業しているアイフォンクリアなどが例として、総務省登録のきちんとしたプロの修理業者の方もいますので安心して任せられるところもあります。
安過ぎる料金設定の場合パーツの質が悪いなどの理由でまた修理にださなければならない、なんてことも起こりますが非正規修理業者もアイフォンの会社ではないというだけで腕前は同じ、不具合を的確に、しかも迅速に直してくれるので頼っても問題ないのです。

そんな正規修理と非正規修理の違い、具体的にはどんな違いがあるのでしょうか?

まず正規修理、こちらはショップはもちろん大手家電量販店にも修理の窓口を設けており、故障してもすぐに持っていけるという利点があります。
またAppleCareに加入していることで本来高額の修理費用が割引され、修理しやすい費用と純正品の部品での対応をしてもらえます。
そのためより信頼と安心のアイフォン独自の品質を求めたい、そんな人には特におすすめのものとなっています。

次に非正規修理、こちらはアイフォンの純正品パーツ、とまではいきませんが純正品相当のパーツを用いて修理を行ってくれる上に迅速、また正規修理よりも安価な値段で対応してくれます。
そのため急いで修理をしてもらいたい、そんな方には特におすすめの修理店です。

以上がメリットですが勿論両方ともデメリットはあります、そちらもしっかり踏まえて修理店を選ぶのがおすすめです。

まず正規修理の場合高確率でデータは初期化されて返却されます、そのためバックアップをしておらず、また突然電源が入らない不具合に見舞われてしまった場合は非常に困ります。
またアイフォンの修理工場に送られるのでその分日数がかかることも考慮が必要、しかしこれに関しては遠方の非正規修理業者でも同様のことを言えるので中にはあまり関係ないという方もいるでしょう。

次に非正規の場合のデメリット、こちらはAppleCareに加入している場合次回からこの保証を使えないかもしれないというデメリットがあります。
純正品相当とはいえ純正品を使っていないことには変わりなく、また正規のルートを経ていないので保証対象外になります。もしこのプランに加入しているならばあまり利用しないほうがいいかもしれないです。
また個人店、あるいは店舗を構えていない場合もありますので少し探しづらいかもしれない、というデメリットもあります。
こうしてメリットデメリットは両方存在しています、そのため自分に合った方での修理業者を選んで依頼をするようにしたいところです。

自分で修理はNG?やってもいい範囲の対応は?

アイフォン修理 函館

アイフォンを落とした、水没させてしまった、そんなときにまず自分で動作確認をするかもしれませんが、あまりやってはならないこともあります。
というのも通電をさせると結果基板がショートしてしまう、そんなことも十分にあるためです。
そのため水没の時は基本的に触らずにカバーを外してふき取り、そしてそのあとSIMカードを抜いて乾燥剤とともにジップロックに入れておく、十分に乾燥したあとに動作確認をする程度で留めておきたいものです。
また水没ではなく落下させて画面が割れてしまった、充電ができない、通話ができない。これに関してはプロでない限り自分でできることはないものと考えたほうがいいです。
中には動画などで修理方法を紹介されているものもあるかもしれませんが高確率でアイフォンは素人修理では悪化させてしまうものとなっています。
精密機器はそれだけ複雑な構造、そのためうっかり触ってしまって再起不能に、なんてことも十分にあるのです。
また自分で分解してしまった場合、正規修理も非正規修理も受けられない、そんな事もありえますので注意が必要です。
自分で出来る応急処置の範囲は水没のときのみ、それ以外は基本的に触らず迅速に修理が必要です。

函館で営業しておりますアイフォンクリアではこうした修理を迅速に即日対応、データを消去することなく対応しています。
そのためこうした急な落下破損、水没の時でも安心して預けられる、そんな修理業者です。
勿論修理は店頭持ち込みだけではなく、遠方からでも受け付けており郵送での修理依頼も可能となっています。
信頼できる業者がわからない、どこに依頼すればいいかわからない、総務省登録業者であるアイフォンクリアはそんなときに安心して頼れる業者となっています。

非正規業者に頼る場合の大きなメリット

非正規業者でアイフォン修理

非正規業者と聞いてどこか信頼できないように感じるかもしれませんが、実際そんなことはありません。というのも非正規業者の方がなにかと融通が利く部分が多いというのも事実だからです。
正規業者はそれ故に信頼できるものとなっていますが、制約も大きければかかる期間や費用も正規のものなので高額であったり、一週間程度自分のアイフォンが返ってこない場合もあります。
信頼の為に仕方ない、とはいえその不自由さはぬぐえないものです。

非正規業者はその正規業者のデメリットの部分をしっかりカバーするようなシステムを持っており、まずデータの初期化をしない、そして即日対応してくれるというメリットがあります。
直ぐにまたスマホが使える状態で返ってくる、というのはやはり大きなメリットで、少しでもアイフォンを早く返して欲しい、使える状態にしてほしいという方にはおすすめなのが非正規業者です。
なんとなく使えないのが不安だから画面は割れているけれど修理に出さない…なんてことは言わずに、こうした業者を早めに頼るのをおすすめいたします。
ですがアイフォンは個人情報の宝庫です、そのため信頼出来る業者に依頼したいもので非正規業者の場合どこかそれが心配です。

函館にて営業しているアイフォンクリア、こちらは営業実績、今までの修理実績は勿論総務省登録業者となっています。
また大手ショッピングモールに出店した実績もあり、誰でも一度は行ったことがあるような施設で現在も営業中、函館周辺にチェーン店をいくつも出店しています。
そのためより安心して任せていただけるのは勿論、修理におけるクオリティも今までの修理実績から確実にレベルアップしていますので二回も修理に出す手間などありがちなトラブルをアイフォンクリアでは回避しています。
直ぐに修理、すぐに快適、安心してアイフォン修理が依頼できるのがアイフォンクリアです。